〒347-0001埼玉県加須市大越1933

施設案内

☆短期入所生活介護(ショートステイ)☆
【短期入所生活介護とは】
数日間。特別養護老人ホーム等の福祉施設にお泊りし、介護をお任せできるサービスです。
日常生活の世話や、レクリエーション・リハビリ等を受ける事が出来ます。
一定期間、介護を職員に任せることにより利用者ご家族様にとって自分の時間を持つことができたり、
介護負担の軽減を図る事にも繋がります。また。利用者ご家族様の病気や冠婚葬祭・出張等で一時的に
在宅介護が困難な時にも役に立ちます。
【利用料金表】
 別途参照
【利用条件】
・要介護度(1)~要介護度(5)の申請を受けられた方。
・担当ケアマネージャー(以下ケアマネ)がいる方
 ショートステイのご予約に関しては、ケアマネ経由となります。
 ケアマネのご希望に関しましては、市区町村の介護保険担当の窓口や福祉総合センター
(地域包括支援センター)に相談します。直接。居宅介護支援事業所での依頼も可能です。
・他の入居者に伝染させる恐れがある病気を持っていない方。
・連続した利用が30日を超えた場合、31日目からは全額自己負担となります。
【利用申し込みの流れ】
担当ケアマネに短期入所生活介護利用希望の旨を伝える
         
担当ケアマネから、施設に契約依頼
         
施設から。希望者の実調(実地調査)・ご家族様との契約
         
担当ケアマネより利用希望日の空き状況確認
         
ショートステイサービス利用開始
 ※一度契約を交わして頂くと、居室の空き状況で、再度いつでも申込科のです。
 

☆通所介護(デイサービス)☆
【通所介護とは】

いこいの里デイサービスセンターでは。在宅で生活されている方に、入浴・食事の提供、
健康状態の確認、および機能訓練などを行っています。日中デイサービスセンターに通って
いただくことで、レクリエーション活動や年間を通しての楽しい行事への参加をして頂くこと
で健康の増進や孤独感の解消を図りながら、大勢の方々との楽しいひと時を過ごしていただき
タイと思っております。また、ご利用者様家族への身体的、精神的な負担の軽減に繋げて
いければと考えております。
【利用料金表】
 別途参照
【一日の流れ】
  9:15~施設到着
  9:30~健康チェック(体温・脈拍・血圧)
  9:45~朝の会(献立・レクリエーション内容・今週の歌)
 10:00~入浴
 11:45~リハビリ体操
 12:00~昼食
 12:30~休憩(食べ終わった方から、ソファー・畳へ移動)
 13:30~レクリエーション・個別活動
 15:00~おやつ
 16:20~終わりの会
 16:30~施設発
 ※体力に合わせ休憩は随時お取り扱いいたします。
  (送迎コースにより多少の時間の変更があります。)

ショートステイを利用しても知らない人ばかりでなじめない。

家庭的

登録はわずか25名。登録されている方のみが利用できます。
泊まりにきてもいつも一緒にデイを利用されている方、
もちろん職員も同じ顔ばかりで安心です。
もう話し相手がいないなんてことはありません。

用事ができたが、急なのでショートステイを利用できない。

便利

登録者しか利用できないので、
急なお泊まりにもすぐに対応出来ます。

認知症の予防をしたい。認知症の進行を食い止めたい。

予防

認知症には環境の変化が大敵です。
小規模多機能施設は少人数で同じ利用者、
同じ職員といつも接している為、もっとも家庭的な雰囲気が作れます。 そのため認知症が落ち着く効果が期待できます。

サービスの違いによって事業所が別になるのが面倒だ。

安心

ショートステイやデイサービス、
訪問介護などを別々の事業所で利用なさっている方、
すべてがこの施設だけで済んでしまいます。


          イベント

ページトップ